· 

三協立山の玄関引戸アルミサッシ

 昨年暮に施工した三協立山の玄関引戸アルミサッシ

木目調のシートタイプで 欠けると下地が黒いので 施主様から「目立つので気になるから直して欲しい」との

依頼受けた

 

大きさは5ミリにも満たないが 下地が黒だと 確かに目立つ ついでにクリーニングも頼まれ

まず、中性洗剤で水洗いした後、よく拭き取る

 

接着剤で成形後、着色 その後、クリアーを吹き、周囲はボカシ剤で仕上げる

ボカシ剤は 本部が最近、イチ押しらしいので まとめ買いして 今回、初めて使ってみた

元々、ツヤのないシートなので ボカシ剤なしでも差し支えない様な気もしたけど、、、

ひとまず、知らない人が見て わからないレベルには 仕上がった

 

今回、初めて スプレータイプの硬化式の接着剤を使ったが かなり使いやすかった

 

私、サッシの施工 結構、得意だったけど とにかく依頼が滅多になく これではやり方忘れそう

 

サッシは 施工に時間がかかる とにかく、何度も研磨しては塗装を繰り返す繊細な作業

室外で 風があったりしたら 多分、出来ないかもしれないほど ホコリひとつくっ付いたら終わりだから

 

研修や試験の時も 最後の最後に「ぎゃ〜」って 何度、ホコリに泣かされたか(思い出すな、、、汗)